【ネタバレ】シンエヴァのラストシーンは宇部新川駅で確定!聖地巡礼するエヴァファン続出!

シンエヴァ

シンエヴァのラストシーンは宇部新川駅で確定!についてまとめました。

シン・エヴァンゲリオン劇場版のラストシーンが宇部新川駅と話題になりました。その内容や場所を画像付きで詳しくご紹介!

気になるシンエヴァのラストシーンは宇部新川駅を見ていきましょう!

スポンサーリンク

【ネタバレ】シンエヴァのラストシーンは宇部新川駅で確定!

絶賛公開中『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

公開初日からの7日間累計で興行収入33億3842万2400円、観客動員数219万4533人と大人気です。

今回はシンエヴァのポスターやラストシーンでも話題になった宇部新川駅について詳しくご紹介します。

※ここから先はネタバレになりますのでご注意ください

 

シンエヴァのラストシーンは宇部新川駅

シンエヴァのポスターで、線路の写ったポスターが公開されました。

このポスターのロケ地は宇部新川駅ではないか?とファンの間で話題になりました。

さらにシンエヴァのラストシーンが駅のシーンになりますが、シンジとマリが同じホームにおり、反対側のホームではアスカとレイ、カヲルがいます。

レイとカヲルのアップのシーンで、駅名の札に「うべしんかわ」とハッキリ書かれていました。

これでシンエヴァのラストシーンの駅は「宇部新川駅」で確定しました。

 

宇部新川駅の住所

  • 宇部新川駅
  • 〒755-0061 山口県宇部市若松町3
Google マップ

 

シンエヴァのラストシーンの駅「宇部新川駅」の住所は、山口県宇部市若松町3になります。

 

宇部新川駅は庵野秀明の地元

  • NHK総合テレビ「プロフェッショナル 仕事の流儀」庵野秀明スペシャル
  • 3月22日(月)午後7:30~8:45

プロフェッショナル 仕事の流儀にシンエヴァ総監督の庵野秀明さんが出演します。

番組の紹介している画像2枚目にハッキリと「宇部新川駅」と写っています。

なぜ宇部新川駅が登場したのかと言いますと、山口県宇部市は庵野さんの地元なのです。

今回のプロフェッショナル 仕事の流儀はシンエヴァの制作現場の特集になると思いますので、庵野さんが宇部新川駅にロケするシーンも放送されるかもしれませんね。

プロフェッショナル 仕事の流儀は、3月22日(月)午後7:30~放送になりますので、要チェックです。

 

宇部新川駅を聖地巡礼

早速シンエヴァを見たファンが、宇部新川駅に聖地巡礼に訪れました。

宇部新川駅の線路も、シンエヴァの線路のポスターと完全一致ですね。

シンジとマリが会話した場所や走った階段と、ラストシーンもシンエヴァを見た方なら記憶に新しいと思います。

シンジとマリ、アスカとレイ、カヲルがいたホームはどっちなのか色々気になりますね、考察を含めまたシンエヴァ見たくなりました。

スポンサーリンク

【ネタバレ】シンエヴァのラストシーンは宇部新川駅で確定!まとめ

【ネタバレ】シンエヴァのラストシーンは宇部新川駅で確定!でした。

  • シンエヴァのポスターとラストシーンは「宇部新川駅」
  • 住所:山口県宇部市若松町3
  • 山口県宇部市は庵野秀明さんの地元

シンエヴァのラストシーンのロケ地は「宇部新川駅」でした。

エヴァの世界が実際にあると聖地巡礼したくなりますよね。近場の方は宇部新川駅に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』大ヒット公開中!

今後もネタバレや考察を書きますのでお楽しみにっ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シンエヴァ
スポンサーリンク
クッキーをフォローする
憩いの場

コメント

タイトルとURLをコピーしました