月見バーガー2021はいつまで?マック歴代の販売期間まとめ

マクドナルド

月見バーガー2021はいつまで?マック歴代の販売期間についてまとめました。

登場から30周年を迎えるマクドナルド『月見バーガー2021の販売期間』についての内容を画像付きで詳しくご紹介!

気になる月見バーガー2021はいつまで?マック歴代の販売期間について見ていきましょう。

スポンサーリンク

月見バーガー2021はいつまで?マック歴代の販売期間まとめ

秋の風物詩として登場から30周年を迎えるマクドナルドの月見バーガー。

毎年月見バーガーを楽しみにしている方も多いはず。

定番の月見バーガーはもちろんのこと今年は「濃厚とろ~り月見」、新スイーツ「月見マックシェイク」、新サイドメニュー「シャカシャカポテト柚子七味マヨ」の新商品が登場。

そんな今回は『月見バーガー2021はいつまで?』についてです。

毎年月見バーガーがいつまで販売されるのか話題になります。

気になる『月見バーガー2021はいつまで?』について見ていきましょう。

 

月見バーガー2021はいつまで?

2021年の今年の月見バーガーの販売期間はこちらになります。

商品名 販売期間
月見バーガー 2021年9月8日(水)~10月下旬予定
チーズ月見
濃厚とろ~り月見
<朝マック>
月見マフィン
月見パイ 2021年9月8日(水)~10月中旬予定
月見マックシェイク
月見マックフルーリー 2021年9月15日(水)~10月中旬予定
シャカシャカポテト
柚子七味マヨ
2021年9月8日(水)~10月下旬予定

今回の『月見バーガー2021はいつまで?』は、

●月見バーガー系やシャカシャカポテト柚子七味マヨは「2021年10月下旬予定
●月見パイや月見マックシェイク、月見マックフルーリーは「2021年10月中旬予定

でした。店舗の在庫限りで販売が終わりますので明確な日にちは決められていません。

 

歴代の月見バーガー販売期間

2021年の今年の月見バーガーの販売期間が分かりましたが歴代の販売期間はいつだったのか?

2015年から2020年までを調べましたのでご紹介します。

●2015年:2015年9月1日~10月上旬予定
●2016年:2016年8月31日~10月上旬予定
●2017年:2017年9月6日~10月上旬予定
●2018年:2018年8月29日~10月上旬予定
●2019年:2019年9月4日~10月中旬予定
●2020年:2020年9月2日~10月中旬予定

2015年~2018年は10月上旬で、2019年~2020年は10月中旬でした。

今年は10月下旬予定ですので、歴代で一番長い販売期間です。

9月から販売が多い中、2016年と2018年は8月の終わりから販売開始していますね。

以上、『月見バーガー2021はいつまで?』でした。

今年も月見バーガーを堪能してくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マクドナルド
スポンサーリンク
クッキーをフォローする
憩いの場

コメント

タイトルとURLをコピーしました